Language(言語コーパス) | Simulang言語 | 日本単位系を作った
simulationライブラリで純粋な関数式プログラミングをします
方程式的なプログラミング | 状態の手順的と関数的な表記の相互変換
VM を作った | 4Dエンジン | 連続と離散の統一 | Simulang言語の規格
こんな日本語の文字を考案した(画像) | 人工言語
虫は宇宙人 | 人類の品種 | 言葉の起源 | DNAと門・綱・目
日本語は海豚の言葉 | ペンギン(ウルトラマン) | 猫語の「ニャー」の意味は2つ
Diablo 2 全スキル+21のチャーム | X3 TCで工場を買う方法
半光速度で宇宙旅行をする方法(超簡単です) | 日本単位系を作った(C#)
ホーム » 数学掲示板 | IT掲示板 » 関数型プログラミング
スレッド
F#は海豚が操りました Simulangの公式サイトです:sl.x0000.net
微分器の実装です Simulang という言語の規格はこんな感じです
無限小での解析学 & 関数型プログラミング 連続と離散を統一させていただきました!
状態の手順的と関数的な表記の相互変換 方程式的なプログラミングです
ある強力なFor関数を紹介いたします(C#バー) コンピューターはチューリングマシンではない!
VM を作りました (x86 ではない!) + ASM F#における基本型間の型変換
simulationライブラリで純粋な関数式プログラミングを 「each」関数
F#の「|>」演算子と日本語の「を」 ある強力なFor関数を紹介いたします